セレモニーピアニストの日々

片山健太郎

雑記

スマホって安いの?? Google Pixel6/POVO2.0/楽天モバイル

投稿日:2022年2月28日

私目、48歳になるまで、スマートフォンという物を持っておりませんでした。

いや、これは正確ではないかもしれない。10年以上前に、私はノキアのN73 (Softbank 705NK)を持っていました。これも広義ではスマホと呼んで差し支えないのかもしれません。私の携帯電話歴の中で、一番好きだった機種。その後、維持費が安いという理由だけで、長らくガラケーを所持し続けていました。


Nokia N73 (Softbank 705NK)(画像はWikipediaより転載。この画像はパブリックドメインです。)

ノキアに関しては、いっぱい語りたいことがありますが、ここでは省略します。

菅元首相の功績か、最近は安く維持できるプランも出てきているようで、ガラケー並みの維持費を保てるのなら良いかなと思い、思い切って、スマートフォンに切り替えてみることにしました。

購入したのは、これ。昨年10月発売、Google Pixel 6

もちろん、選んだ理由はコスパ一択です。ご存じのように、iPhoneに負けない高性能デュアルカメラに、新開発Google Tensorと言う頭脳を持ち、6.4インチ大型ディスプレイにリフレッシュレート90Hzのぬるぬるな動きを実現し、4K動画、5G、指紋認証、おさいふケータイ、デュアルsim、などと一通りの機能を網羅し、独自の文字起こし機能までついてきて、お値段なんと74,800円!!(容量128GB)。同等スペックのiPhone13より2万円以上安い。(6.1インチ128GBのiPhone13が98,800円、2月25日現在) アンドロイド携帯で、これより安い機種は数多ありますが、せっかく買うんだから、買ったなりの満足度は欲しいですからね。

私が使っているキャリアがAU端末なので、AUのオンラインショップで、なんだかポチポチしていたら、いつの間にか購入されていて焦りました。

さて、ここからです。

先ほども申し上げたように、ガラケー並みの安さで使いたい。昔と違い、今は「持っているだけならタダ」と言うプランが存在します。

と言う事で、私が契約したのは、次の2つ

POVO2.0 (物理sim)

楽天モバイル (eSIM)

Pixel6は、外部から差し込む形の従来型simと、スマホ本体に内蔵されたいわゆるeSIMのデュアルsim機能を持っています。そして、POVO2.0も楽天も、基本使用料は0円。POVO2.0だけの契約でもよかったのですが、仕事上どうしても必要な留守電機能がPOVOにはなかったため、留守電機能が標準でついてくる楽天を予備として持っておいたのです。

楽天モバイルの料金体系は、今までのスマホキャリアの料金体系と似ているところがあり、ざっくり申し上げると、

・通話は従量課金プラン、定額プランの2パターンから選択
・通信は原則として従量課金プラン一択

となっています。

従量課金プランは通信通話とも0円スタートなので、電話は着信オンリーで通信は1GBまでの使用であれば、0円で維持できます。独自通信網で運営しているが故、通信品質については、巷での評判だと「繋がればすこぶる良いが、繋がり具合は、大手3大キャリア(DoCoMo、AU、Softbank)に及ばない」と言われております。私はあくまでも予備の通信手段として持っておくだけなので、その点は全く気にしておりません。

POVO2.0の料金体系は、なかなかに斬新です。

・使う分だけの通信量(ギガ)を自分で選んで、前払いで料金を支払う

と言うシステムです。要するに「ギガをプリペイドする」と言う感じです。通話に関してだけは、従来型の定額プランが存在しますが、通信にはありません。電話でのサポートが無いことも含め、自分で完全に通信環境を管理できる人には最大限利益を享受できるという、なかなかエグいプランです。最初の導入にはちょっとハードルが高いですが、一度そのシステムを理解してしまえば、非常に明快ですっきりしており、私は好きですね。

通信も、ギガを買わなくとも、テキストメールのやり取りができる程度の通信速度は確保されていますので、従量課金制の通話と併せて、半年間限定で0円維持ができる料金体系となっています。半年間限定の理由は、6ヶ月の間に定額通話か通信の何かしらを購入しないと登録が自動解除になるから、だそうです。ちなみに一番安い商品は330円(24時間データ使い放題)なので、これを半年に1回買っておけば維持できる、と言う事です。

ちなみにPOVOは端末との同時契約はできません。端末は端末で別に用意します。楽天は端末付きでも契約できるし、SIMだけ/eSIMだけを契約することもできます。私はめんどくさいので、DoCoMoの新プラン「AHAMO」とか、楽天以外のeSIM用キャリアの比較なんてしません。POVOにしたのは、AUで一緒だからと言う単純な理由だったけど、手続き上、AUを一旦解約してPOVO契約する必要があったので、だったらPOVOじゃなくてAHAMOでもよかったじゃんと言う思いもあります。なので、私の中でAHAMOの存在を忘れることにしたのさ!楽天モバイルを選んだのも、単純に楽天ポイントが欲しかっただけです(笑)

あと、Pixel6はすいすい買えたけど、AU→POVO2.0への変更手続きはなかなかしんどかった。もちろんオンライン上だけで出来ますけど、ガイダンスに従っているだけではWebの中で迷子になります。ミッションをクリアしたものにだけお宝を進ぜよう、みたいなRPG感覚で臨むことが正しい。

と言うわけで、私はこれからスマホ生活に突入します。料金がガラケーに比べて安くなったかどうかは、また数か月したところで比較してみようと思っています。

Pixel6を1週間しか使っての感想ですが、「スマホって、電話めちゃめちゃ使いづらいね。」

    

-雑記
-, ,

Copyright© 片山健太郎 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.