セレモニーピアニストの日々

片山健太郎

イベント報告

イベント報告★2月10日富田地区会館

投稿日:2019年2月11日

さる2月10日、名古屋市中川区、富田地区会館での「中川文化小劇場から出前コンサート」に出演致しました。本当に大勢の、会場いっぱいのお客様においで頂き、感無量でした。

1年ぶりの富田地区会館でしたが、私のことを覚えて下さっている方も大勢いらっしゃり、嬉しい限りでした。

この日のプログラムは、
前半
チェロソロ
 ・無伴奏チェロ組曲第1番より
弦楽四重奏
 ☆早春賦
 ☆チャンピオン
ビオラソロ
 ・ロンドンデリーの歌
弦楽四重奏
 ・弦楽四重奏曲「アメリカ」より
 ☆モナ・リザ
 ☆ラデツキー行進曲

後半
バイオリンソロ
 ・愛の挨拶
ピアノ三重奏
 ☆ウィ・アー・オール・アローン
 ☆五番街のマリーへ
 ★夢コイのぼり列車
ピアノソロ
 ★花散りぬる風
全員(ピアノ五重奏)
 ・ブラームスのピアノ五重奏曲より
 ☆ボヘミアン・ラプソディ

★オリジナル曲、☆オリジナルアレンジ曲

今回、私がプロデュースするカルテット・フレンズのメンバーに、チェロ波多和馬さんが加わって頂きました。
自画自賛になりますが、端的にこれまでのカルテット・フレンズの演奏の中で、最も完成度が高く、まろやかな響きに仕上がったように感じました。メンバー一人一人着実に成長しているんだなあと、嬉しい喜びでした。チェロの波多さんもあちこちのオーケストラやアンサンブルで豊富な経験を積まれているようで、ハーモニーをガッチリ下支えしてもらい、さすがだなあと思いました。

私は、と言いますと、今回生まれて初めて弦楽四重奏にピアノで参戦しました。緊張したし、私の拙いピアノで4人の邪魔をしないかヒヤヒヤもしましたが、非常に楽しかったです。ブラームスの五重奏は、元々高校時代から好きだった曲なので、今こうして自分の手で演奏出来る喜びを噛み締めておりました。

カルテットのメンバーも毎度私のワガママに付き合ってもらっています。本当に感謝です。

次は3月、今度は南陽地区会館でのコンサートが待っています。メンバーはガラリと変わりますが、弦楽四重奏に加え、この所よくご一緒している小島龍治さんとのコラボも楽しみです。お時間あります方は、是非とも3月10日の南陽地区会館にも足をお運び下さい。
3月10日南陽地区会館イベントの詳細はこちらからジャンプ

最後になりましたが、来てくださったお客様、企画・運営や設営に携わって下さった皆様に、改めて深く御礼申し上げます。本当にありがとうございました!

-イベント報告
-, , , , , ,

Copyright© 片山健太郎 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.